Skip to content

理想とする状態の肌へ

Posted in 美容

巷で注目されている成分としてセラミドというものがありますが、セラミドはメラニンの産生を抑制し、日焼けなどが原因のシミ・そばかすを防御する美白作用という働きと、もうひとつ皮膚の保湿を行うことで、肌の乾燥や小じわ、ざらざら肌などの多くの肌トラブルを防いでくれる高い美肌作用を兼ね備えています。
たいていの女性がスキンケアのためにほぼ毎日使う“化粧水”。それ故にお気に入りの化粧水にはこだわりを持ちたいものですが、気温の高い季節に目立ちやすくて困る“毛穴”の対策のためにも質の良い化粧水はとても有効なのです。
加齢によって顔の印象を左右するシワやたるみが肌にできる理由は、欠かせない大切な構成成分のヒアルロン酸そのものの含量が乏しくなって潤いに満ちた瑞々しい肌を保つことができなくなってしまうからに他なりません。
コラーゲンとはなにかというと身体を形作る繊維状のタンパク質の一種で、何種類かのアミノ酸が化合して構成されているもののことです。人体の結合組織を構成する全てのタンパク質のおよそ30%超がコラーゲン類によって占められているのです。
セラミドを食べるものや美容向け健康食品などの内部からと、基礎化粧品などの外部から身体に摂ることを続けることで、無駄のない形で理想とする状態の肌へと持っていくことが実現できるみなされているのです。